新型コロナウイルス感染者の発生に関するお知らせ(第6報)

 昨日、体調不良のご利用者2名のPCR検査の結果が判明し1名の陽性(1名は陰性)が確認されました。このご利用者は最初に感染が確認されたご利用者の濃厚接触者でした。現在は発熱症状と時折咳が出る状態ですが、意識はしっかりされており血中酸素飽和度も正常値です。朝霞保健所に入院調整をしていただき本日入院する予定です。また、感染が確認されているフロアーのご利用者が体調不良となりPCR検査を実施しています。結果が判明次第ご報告させていただきます。

 尚、最初に感染が確認された職員とご利用者のフロアーは異なり、接触は確認されませんでした。職員が担当したフロアーは濃厚接触者を含めご利用者・職員の感染は確認されず経過観察期間を終了し終息に至りました。今回、最初に感染されたご利用者のフロアーで感染の連鎖が起きていることから、最初に感染が確認された職員とご利用者の感染源は異なる可能性が高いと保健所より話がありました。

 また、埼玉県による「新型コロナウイルス感染症に係る緊急事態宣言発出に伴う、高齢者入所施設の職員のPCR検査」が実施されました。その結果、「ナーシングホーム和光」、「和光苑」、「桜の里」の全職員の陰性が確認されました。

 引き続き朝霞保健所の指導をいただき感染対策を実施してまいります。ご利用者、ご家族、関係者の皆様には大変ご迷惑ご心配をおかけ致しまして申し訳ございません。引き続き、ご理解ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

2021年03月11日