朗読会(ナーシングホーム和光)

夕食前のひと時、朗読会を行っています。

 

読み手は、和光市内の公立小学校で長年読み聞かせボランティアをしている、和光福祉会の介護職員です。

 

朗読するのは、昔懐かしい民話やおとぎ話。
「目が悪くなってからあまり読まなくなったけど、本は大好き。読んでもらえると嬉しい」
「聞きやすい声だから引き込まれちゃうね」と、つかの間、物語の世界に入り込んで楽しんでいらっしゃいます。

 

2020年11月30日