新型コロナウイルス感染者の発生に関するお知らせ(第2報)

 社会福祉法人和光福祉会の運営施設の1つである「老人保健施設ナーシングホーム和光」におきまして、2/27(土)に職員1名、2/28(日)にご利用者様1名の新型コロナウイルス陽性が判明いたしました。その後、朝霞保健所の指導をいただき感染対策を実施。3月1日時点でご利用者全員85名、職員62名中55名のPCR検査を実施。検査を実施した全ご利用者と職員の陰性が確認されました。ただ、検査後に発症し陽性が確認される場合もあるため、当面感染対策は継続していきます。そのためナーシングホーム和光の入退所、ショートステイの入退所、デイケア(通所)の利用も当面中止させていただきます。ご利用の方には大変ご迷惑をおかけしています。3月2日時点で職員6名のPCR検査を実施しております。結果は判明次第報告させていただきます。

 ご利用者、ご家族、関係者の皆様には大変ご心配をおかけ致しまして申し訳ございません。引き続き感染対策を実施し、感染予防に取り組んで参りますので、ご理解ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

※ 集計情報に誤りがありましたので訂正しています(令和3年3月4日)

2021年03月03日