新型コロナウイルス感染者の発生に関するお知らせ

 平素より格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

 社会福祉法人和光福祉会では職員一同、新型コロナウイルス感染症の未然防止に懸命に取り組んでまいりましたが、運営施設の1つである「ナーシングホーム和光」におきまして、職員1名とご利用者様1名の新型コロナウイルス陽性が判明いたしました。

 ご利用者様および、関係者の皆様には、ご心配をおかけすることになり、大変申し訳ございません。

 朝霞保健所、和光市役所と連携、相談した結果を基に、経緯と現状をご報告させていただきます。(情報が分かり次第、随時更新いたします)

1、経緯・現状

※職員1名について
→2/27(土)陽性判明。3/1現在、療養中。

※ご利用者様1名について
→2/28(日)陽性判明。3/1現在、病院に入院中。

 ご利用者様、職員の継続的な健康状態の確認をおこなっております。またナーシングホーム和光のご利用者様、職員に対してPCR検査の実施をいたします。
 なお、施設内の安全が確認できるまで、ナーシングホーム和光の入退所、ショートステイの入退所、デイケアの通所は中止とさせていただきます。

2、お願い

 当法人は、福祉の里のほかにケアハウス桜の里、介護サービスセンター、南地域包括支援センターを運営しておりますが、これらの施設についてはそれぞれ独立しており、新型コロナウイルスの発症者はおりません。

 サービスご利用の皆様とそのご家族の皆様及び職員とそのご家族の皆様について、人権擁護の観点から心無い誹謗中傷、差別的な取り扱いをお控えいただきますよう心からお願い申し上げます。

本件につきましてのお問い合わせ先
社会福祉法人和光福祉会 福祉の里 電話048-468-3355

令和3年3月1日


2021年03月01日