新型コロナウイルス感染者の発生に関するお知らせ

 平素より格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

 社会福祉法人和光福祉会では職員一同、新型コロナウイルス感染症の未然防止に懸命に取り組んでまいりましたが、運営施設の1つである「特別養護老人ホーム和光苑」におきまして、職員1名の新型コロナウイルス陽性が判明いたしました。

 ご利用者様および、関係者の皆様には、ご心配をおかけすることになり、大変申し訳ございません。現在、朝霞保健所・和光市役所と連携し対処させていただいています。

 現在までの経緯と現状をご報告させていただきます。(情報が分かり次第、随時更新いたします)

〇経緯・現状

※職員1名(2階介護職員ワクチン接種済)について

→腹痛のため受診。盲腸、入院するためPCR検査を実施。1度目陽性、擬陽性の疑いがあるということで2度目検査し陰性。ただ、病院の判断で陽性として対処することになる。7/28(水)朝霞保健所に確認、陽性と判断。陽性職員は無症状、盲腸治療のため入院中。
朝霞保健所に接触状況等説明。濃厚接触者はご利用者2名、職員は0名。

 ご利用者様、職員の継続的な健康状態の確認をおこなっております。今のところ体調を崩しているご利用者・職員はいません。また、朝霞保健所の指示により8月2日に和光苑2階ご利用者全員に対しPCR検査を実施。8月3日に全員陰性が確認されました。引き続き、濃厚接触者2名と同室の方は保健所の指示で8月9日まで感染対策を致します。

 国内ではデルタ型の感染が急拡大しています。引き続き、感染予防に留意し対応していきたいと思います。

 なお、福祉の里は、特別養護老人ホーム和光苑のほかにナーシングホーム和光、デイケアを併設していますが朝霞保健所より和光苑1階、ナーシングホーム和光、デイケアについては感染予防策がとられ、感染のリスクがないと判断されています。

本件につきましてのお問い合わせ先
社会福祉法人和光福祉会 福祉の里 電話048-468-3355

令和3年8月3日

2021年08月03日